神戸市立王子動物園情報

 自宅が東京の神戸市立王子動物園近くということもあり、年間パスポートを買ってほぼ毎日のように散歩に行っています。しかし、パンダが久方ぶりにお目見えしてからは連日の大混雑。

 一時の混雑は若干は緩和されてきましたが、基本的なところは変わりません。先月のことですが、妻と二人で神戸を旅行で訪れました。いろいろな観光地を回ったのですが、絶対にはずせなかったのが神戸市立王子動物公園。

 「ここはパンダが目の前に見ることができ、なおかつ来場者が少ないので独り占めできるぞ」と知人が言うのです。パンダをゆっくり独り占めできるということはにわかに信じられなかったですが、実際に出向いたところその話は本当でした。

貴重な体験だった間近のパンダ

 時間帯によっては宿舎に入っているのですが、私が行った時は外で日向ぼっこ中。見学していた客は数組だけ。神戸市立王子動物園を日頃から見ている私にとってはありえない光景でした。

 でも、今回の経験はよかったですね。貴重な経験をしたのと同時に、神戸の人はパンダをこれだけ間近で見ることができるのかと思うと、なんだか非常にうらやましくて仕方がありません。

 場所は主要ターミナルである三宮から阪急電鉄で3つ東に行くだけ。時間にしておよそ5分の道のりです。お勧めスポットですよ。